フリーゲームと旅をする

フリーゲーム好きによるゲーム情報他発信ブログ

MENU

フリーゲームを作ってみる#5~独自システム編~【RPGツクールMZ】

更新がちょっと空いてしまったので、久々にブログを書きます。

まずは前回の振り返りから、

残り作業(希望も含めて)

赤字は完了
灰色は取りやめ
一応が付いている項目は今後変更する可能性がそれなりにある

  1. シンボルエンカウント作成
    → 未着手プラグインはいくつかある)
  2. ゲームバランス調整
    → 未着手(最後にやる)
  3. アクター調整
    → 5が終わらないとできない
  4. アイテム作成
    → 武器、防具含めて一応完了
  5. スキル作成
    → 未着手(どこまでこだわるか考え中)
  6. テレポートアイテム作成
    → 完了(ショートカットキーで呼び出せるようにまでした)
  7. 実績獲得で報酬がもらえるシステム構築
    → 完了
  8. 宝箱の総数、開けた数をプレイヤーがわかるようにしたい(実績ともからめる)
    → 一応完了(見栄えが悪いので何とかしたい、が良い案が無い)
  9. アイテム図鑑プラグインあれば)
    → 無さそう
  10. 鍛冶システムプラグインあれば)
    → 無さそう
    (動的データベースプラグインで出来なくも無いが、同種の装備が全部連動して鍛えられてしまうと思われる。そういうゲーム内設定にすれば可能なので、次回作で検討)
  11. かっこいいタイトル画面作成
    → 途中(センスが無いのでそもそもカッコ良く出来ないのでは......?)
  12. スキル取得システムプラグインあれば)
    → 今作は無しの方向プラグインはある)
  13. 難易度変更システムプラグインあれば)
    → 未着手
  14. 装備レア度システム(攻撃+x%などを種類・数・パラメータをレア度に応じてランダムで付与したい、そんなプラグインがあれば)
    → 動的データベースプラグインで作れそう......な気がしたが、項目10の問題点があるためアウト。力技ならワンチャンあるか。
  15. [NEW]パッシブスキル付与システム
    → 作成中(ベースは完成)
  16. マップ
    → 完成
  17. シナリオ
    → 一応完成

......はい。
現状、こんな感じです。

えーと、
第1回記事で、

制作~公開までの流れを知ることを最大の目的として短編のRPGをツクる。
ディティールにこだわり過ぎて挫折しないように、できるだけ適当に作っていく。

と言っていたのに、結局こだわっちゃってます。
短編ではあるんですけどね。

 

上記項目の10と14については現状の知識では実現は難しいです......
10はともかく14はやりたいんですが、
データベースの可変配列化とかが必要?うーん。難しそう。
力技ならできるかも?

困ったらマシュマロ投げよ。

 

独自システム

現在、これに制作時間を取られてまして、
マギカテイル(フリゲ)もまだ第2境界クリアで止まっちゃってます......

まあ、おかげでスクリプトがちょっと使えるようになりました。

 

さて、ようやく本題です!

独自システムの内容は、パッシブスキルの付与です。
育成要素あり。←ここ重要!

とりあえず、雰囲気を画像でどうぞ。

f:id:ax-b:20210603153637p:plain

f:id:ax-b:20210603153700p:plain

f:id:ax-b:20210603153713p:plain
f:id:ax-b:20210603153737p:plain

f:id:ax-b:20210603153751p:plain

f:id:ax-b:20210603154027j:plain
f:id:ax-b:20210603153806p:plain

こんな感じです。
クリスタルの育成をすると、「効果」や「付与できる数・項目」が増えます。

もうベースは完成していて、
現在は、項目を増やしているところです。

 

----------小話----------

ゲーム制作し始めたころは、「もうやめよっかな......」と何度も思いましたが、
さすがに1月以上やってるので、もう挫折することは無いと思います。

今後の悩みの種は、スキル制作です。
アニメーションを強化するプラグインがあるみたいで、
こだわりだしたらキリが無さそう......

今回はここらへんで、
ではまた。

フリーゲームを作ってみる#4~シナリオ編~【RPGツクールMZ】

ブログって、「ですます調」、「である調」どっちがいいんだろう?
と、いろいろ調べ、考えた結果、どうでもよくなったので書きたいように書きます。

この「フリゲ作ってみるシリーズ」の語尾めちゃくちゃになるけど許して……えっ誰も読んでない!?
知ってる

マップの修正

「そういやフィールドマップあんまり好きじゃなかったな~」
と急に思い出し、マップを作り直しました。
「てか、敵とエンカウントする面積少なくね?」ということにも気づいて、結局3割ほど修正。

 

シナリオ

一応オープニング、エンディング含めて通しで完成。
国語が苦手な割には頑張ったと思います。

f:id:ax-b:20210521170005p:plain

次に作るゲームは文章少なめにして
スマートなゲームを作りたい。

魔機人形みたいなシナリオの書き方出来たらいいんだけど......
それこそ文章力高くないと無理なんでしょうね

 

ちなみに#1の記事ではシナリオを以下のように書いています。

「精霊の加護を受ける村
 しかし最近雨が降らず、農作物が枯れ始めているため
 精霊が住む塔を調査することに
 すると、そこは魔物の巣窟と化していた
 そこで祠に封印されている伝説の武具を手に入れ
 塔を攻略し、精霊を解放する」

後半がちょびっと変わってますが、ほぼ一緒です。

 

残り作業(希望も含めて)

  1. シンボルエンカウント作成
  2. ゲームバランス調整
  3. アクター調整
  4. アイテム作成
  5. スキル作成
  6. テレポートアイテム作成
  7. 実績獲得で報酬がもらえるシステム構築
  8. 宝箱の総数、開けた数をプレイヤーがわかるようにしたい(実績ともからめる)
  9. アイテム図鑑(プラグインあれば)
  10. 鍛冶システム(プラグインあれば)
  11. かっこいいタイトル画面作成
  12. スキル取得システム(プラグインあれば)
  13. 難易度変更システム(プラグインあれば)
  14. 装備レア度システム(攻撃+x%などを種類・数・パラメータをレア度に応じてランダムで付与したい、そんなプラグインがあれば)

やべぇ、めちゃくちゃある
てかまだあると思う、終わんねぇ......

まあ、6までは必須項目として
9か10までは最低限したいと考えてます。

 

----------小言----------

ゲーム制作だけに限らず、仕事とか、なんでもそうなんですけど
「少しでも気になったところ」ってやっぱり直すべきなんでしょうね......

それが直せるものならば当然、直し方が分からないやつもできるだけ調べる。
これって大事なことだと思います。

力及ばずなら仕方ありませんが......
できるだけ、こういう姿勢で作っていきたいと思います。

フリーゲームを作ってみる#3~プラグインの導入・MZ購入編~【RPGツクールMZ】

プラグインの導入方法

前回記事プラグインは諦めたとか言いながら、入れ方が分かったのでメモ残し。

そもそも素人にはプラグインファイル(jsファイル)のダウンロードの仕方も中々分からない。
「ダウンロードはこちら!」って書いているから押すと、字がいっぱいのサイトが開いて「???」になっちゃう。
ほとんどの場合、右クリックで保存しなきゃいけないという罠。

そして下の動画が分かりやすかった。

youtu.beまあ、プラグインの導入方法を知った後に、この動画にたどり着いたんだけどね......
公式&ロンチプラグインの保管場所は知らなかったので助かった。

プラグイン公開サイト

見つけたプラグイン公開サイトをメモ残し。
ダウンロードしたプラグインも合わせて紹介。
(以下、敬称略)

プラグイン探してると沼る。

RPG開発研究所

サイト管理者:うなぎおおとろ

MZ用プラグインは20個ぐらい。(現時点、以下同様)

以下のプラグインを使わせていただきました。

  • ShopScene_Extension.js
    →ショップ画面拡張(各種パラメータの上昇値が表示されるようになる)
  • EquipScene_Extension.js
    →装備シーン拡張(装備変更時、装備候補が表示されるなど)
鳥小屋

サイト管理者:Ruたん

MZ用プラグインは30個ぐらい。

以下のプラグインを使わせていただきました。

  • TorigoyaMZ_EnemyHpBar.js
    →敵にHPバーを表示
  • TorigoyaMZ_SmoothValueGauge.js
    →ゲージ数値アニメーション
  • TorigoyaMZ_DisplayAnimationInFrontView.js
    →フロントビューで味方側にも戦闘アニメを表示
  • TorigoyaMZ_Achievement2.js
    →実績プラグイン
  • TorigoyaMZ_Achievement2_AddonUseSaveSlot.js
    →実績プラグインアドオン:セーブ別実績
  • TorigoyaMZ_FrameTween.js
    →[鳥小屋.txt ベースプラグイン] Tweenアニメーション
ペンギンの寝床

サイト管理者:木星ペンギン

MZ用プラグインは50個ぐらい。

以下のプラグインを使わせていただきました。

  • MPP_SmoothBattleLog.js
    →戦闘ログの表示方法や動作を変更し、戦闘の進行を早くする
Delusional Field

サイト管理者:トリアコンタン

MZ用プラグインは100個ぐらい。

以下のプラグインを使わせていただきました。

  • PluginCommonBase.js
    →ベースプラグイン
  • MessageSkip.js
    →メッセージスキップ
ドラゴンケイヴ

サイト管理者:蒼竜

MZ用プラグインは70個ぐらい。

以下のプラグインを使わせていただきました。

  • SoR_MessageBackLog_MZ.js
    →メッセージバックログ(戦闘以外)
  • SoR_PopupItemIndicator_MZ_Left.js
    →ポップアップ式アイテム取得インジケータType-L
  • SoR_RecoveryInLevelup_MZ.js
    →レベルアップ回復
  • SoR_RecentObtainedItemHighlight_MZ.js
    →直近取得アイテムハイライト

ここはプラグインの説明がとても丁寧(論文みたい)

 

 

以下はツクール素材まとめサイト

ツクマテ

サイト管理者:多数

MZ用プラグインは100個ぐらい。

プラグイン以外も各種素材があるが、MZの素材はほとんど無い。

ツクプラMZ

サイト管理者:ムノクラ

MZ用プラグインは800越え。

今まで紹介したサイトのプラグインもほとんど全部あると思われる。

 

その他ダウンロードしたプラグイン

プラグイン制作者:NUUN

  • NUUN_Base.js
    →NUUNシリーズベースプラグイン
  • NUUN_EnemyBook.js
    →モンスター図鑑
  • NUUN_StatusScreen.js
    →ステータス画面表示拡張
  • NUUN_Result.js
    →リザルト(戦闘結果)

プラグイン制作者:神無月サスケ

  • VeryFastBattle.js
    →高速戦闘
  • Yami_8DirEx.js
    →8方向移動(タッチパネル対応版)
  • ChangeEquipOnBattleMZ.js
    →戦闘コマンドに装備変更を追加

プラグイン制作者:ムノクラ

  • MNKR_LeaderSpeed.js
    →先頭のアクターによって、プレイヤーの移動速度を変化
  • MNKR_PartyCommandSkipMZ.js
    →戦闘開始時にパーティコマンドを飛ばし、アクターコマンドから開始

 

まだ制作中なので、プラグインの入替はあると思うけど、今のところはこんな感じ。 

 

MZ購入

f:id:ax-b:20210511133655j:plain

GWセールで20%OFFを見て購入しちゃった。MV75%OFFも引かれたけど......

まだ発売して1年経ってないから、素材とかプラグインその他情報が少ないかと思ってMVと悩んでたけど、上で書いたように使えるプラグインが結構いっぱいあったのでMZに決定。

 

残り日数のカウントダウンも、「ゲーム作らなきゃいけない!」ってなるので悪くは無かったんだけどね......

f:id:ax-b:20210511133709j:plain


さて、プラグインが充実してもゲーム制作そのものは全く進んでないという......
恐ろしや。

がんばりまーす。